Skip to main content
Peak

8ボイスポリフォニック・シンセサイザー

Peakは、リッチで温かみのある音からオーバードライブの効いた鋭く過激な音も制作する8ボイスのデスクトップ型ポリフォニック・シンセサイザーであり、3つの"New Oxford"オシレーターを各ボイスに備えます。レゾナントマルチモード・アナログフィルターが各ボイスに搭載され、一つのアナログ信号チェーン内に3つのディストーションポイントを備えます。

Hauschka
Novation Peak

アナログとデジタルの両領域を持ち合わせるシンセ

Peakの設計コンサルタントは、Bass Station、Supernova、OSCarなど多くの伝説的なシンセに携わったChris Huggettに他なりません。PeakはBass Station IIのアナログモノシンセをもとに設計されており、高品質NCO(Numerically-Controlled Oscillators/数値制御発振器)によってオシレーターが完全なアナログサウンドを制作する一方、60のデジタルウェーブテーブルを備えることでデジタル領域の柔軟性を持ち合わせています。

ゼロから新しいサウンドを作成

ゼロから新しいサウンドを作成

エレクトロニック・ミュージックの幅を広げ、新しい影響を引き込み、芸術的なリスクを積極的に受けていきましょう。Peakのモジュレーションシステムには最も使用されるアサインオプションが備わっており、メインコントロールから簡単にアクセスすることができます。メニューボタンを数回押すだけで、通常は手間のかかるアサイン操作も難なく行えます。

Peak - パッチ閲覧
あらゆる機器に接続可能

あらゆる機器に接続可能

PeakはUSBを介してMac/Windowsに接続するだけで、すぐにお使い頂けます。5ピンDIN端子によるMIDI入出力を備えているため、他のMIDI対応機器に接続することも可能です。さらに、CVモジュレーション入力を介してモジュラーシステムに接続できることも注目すべき点です。

自身のセットアップ内でPeakがフィットする場所を探してみましょう。

Wavetable Editor

Wavetable Editor

Wavetable Editorは、ウェーブテーブルオシレーターの力を解き放ちます。描画ツールとLive Editモードを備え、独自のオシレーター波形を描くことができ、リアルタイムにプレビュー可能です。音源をインポートすることで、オリジナルの音源をオシレーター波形として使用できます。さらに、NASAサウンドライブラリによる宇宙をテーマにした選りすぐりの音源と、プロダクションの達人Noisiaによる特別コンテンツが付属します。

Sound Collective

Helping you find your new sound

Music making is all about the journey, and we’re always looking for new ways to inspire you along the way. That’s why we’ve created the Sound Collective. Receive free versions of the most innovative software instruments and creative FX from developers we admire, as well as discounts to help you make the most of third-party software, exclusive to Novation customers. All you have to do is register your Novation gear, and one offer will be featured in your Novation account every couple of months. 

PEAK - Firmware Update V2.0

Peak Firmware Update v2.0

In Novation’s biggest update for Peak, firmware update v2.0 brings a multitude of features across stereo controls, modulation and unpredictability, and effects, that give you powerful tools to shape your sound.

Create more intricately textured soundscapes with updated stereo controls. Experiment with expansive sound design with modulation and unpredictability. A range of effects improvements bring new tonalities with the addition of Chorus Modes, Flanger, Phlanger, new effects modulation destinations and Lo-Fi delay.

Have a look at the full details of firmware update v2.0 for Peak in the Release Notes.

波形を作成する2つの方法

アナログサウンドを実現するNCOと60のデジタルウェーブテーブルを搭載。

豊富なディストーション

アナログ信号チェーン内、各ボイスに3つのディスーションポイント(プレフィルター/ポストフィルター/グローバル)を備えます。

変幻自在の表現力

ポリフォニック・アフタータッチを受信できるため、指先で豊かな表現力を実現できます。

クロスモジュレート・オシレーター

各ボイスの3つの"New Oxford"オシレーターは、アナログサウンドを実現するNCOまたはデジタル・ウェーブテーブルいずれかを使用して、リニアなFMソースにすることが可能です。New Oxfordオシレーターはリカーシブループ内でクロスモジュレートすることも可能です。

大規模なモジュレーションシステム

16スロットから成るモジュレーションマトリックスと16のダイレクト・アサインメントはフロントパネルから調整でき、直感的なパッチデザインとサウンド編集を行えます。また、3つのADSRエンベロープと2つのLFOが各ボイスに備わります。

簡単に切り替え可能なモジュレーション

ライブパフォーマンス中でも、2つのアニメートボタンで一瞬にしてパッチを変化させます。

驚くべきサウンドオプション

リバーブ、ディレイ、コーラスに加え、アルペジエーターをも備えます。

ハードウェアやソフトウェアに接続

音楽制作ソフトウェアやMIDI対応ハードウェアに接続/同期も行えます。また、CVモジュレーション入力を使えばモジュレーションシステムに組み込めます。

サウンドを無制限に保存

Componentsソフトウェアを使い、MacまたはWindows PCに好きなだけパッチを保存できます。Componentsについては こちら

技術仕様

製品ハードウェア仕様

  • コントロールノブ x 42
  • 35mmスライダー x 8
  • ボリュームノブ x 1
  • データエンコーダー x 2
  • スパンメタルディスク付きゴムノブキャップ
  • ファンクションボタン x 30(点灯なし)
  • ファンクションボタン x 16(点灯)
  • アニメーションボタンと保留ボタン x 2
  • インジケーターLED x 90
  • OLEDディスプレイ
  • ケンジントンセキュリティスロット
  • 電源スイッチ
  • 電源コネクター
  • USB B 2.0/MIDI通信のみ(バスパワー非対応)
  • MIDI入力/出力/スルー
  • コンティニュアス/スイッチペダル用の1/4インチジャックソケット x 2
  • CV入力用の3.5mmのジャックソケット
  • 左右の出力用の1/4インチジャックソケット
  • ヘッドフォン出力用の1/4インチジャックソケット
  • アメリカンウォールナット木製エンドチークを備えたメタルシャーシ
  • 金属磁気インセットエンドピース

シンセエンジン

  • 8ボイスポリフォニック(ユニゾンなどで使用可能なボイスモード)
  • Mono-Timbral
  • 5つのボイスモード - Mono/MonoLG/Mono2/Poly/Poly2

1音

  • オシレーター x 3
  • ノイズジェネレーター × 1
  • リングモジュレーター x 1
  • LFO x 2
  • アンプエンベロープ x 1、モジュールエンベロープ x 2
  • フィルター x 1

波形含む:

  • 正弦波、三角波、ノコギリ波、矩形波/パルス波および列ごとに5波形の17のウェーブテーブル

フィルター

  • ボイスごとにステートバリアブルOTAフィルター x1
  • 12/24dBスロープ
  • ローパス/バンドパス/ハイパス
  • プレフィルターオーバードライブ
  • ポストフィルターディストーション

モジュレーション

  • patchごとに16個のモジュレーションスロット
  • 各スロットには1つのデスティネーションへのソースが2つ搭載

モジュレーションソース (17)

  • ダイレクト(奥行き)
  • モジュレーションホイール
  • アフタータッチ(ポリフォニックおよびチャンネルAT)
  • エクスプレッションペダル1
  • エクスプレッションペダル2
  • キーボードベロシティ
  • LFO1ポジティブ
  • LFO1バイポーラ
  • LFO2ポジティブ
  • LFO2バイポーラ
  • アンプエンベロープ
  • モジュレーションエンベロープ1
  • モジュレーションエンベロープ2
  • Animate1
  • Animate2
  • CVモジュレーション入力バイポーラ

モジュレーション・デスティネーション (37)

  • オシレーター1~3周波数、Vシンクレベル、シェイプアマウントとレベル
  • Noise ソースレベル
  • リングモジュレータ出力レベル
  • 全体的なシンセ出力レベル
  • フィルタードライブ、ディスト―ション、カットオフ周波数およびレゾナンス
  • LFO 1と2の周波数
  • アンプエンベロープ/モジュレーションエンベロープ1/モジュレーションエンベロープ2アタック、ディケイおよびリリース
  • FM Osc 1 -> Osc 2、Osc 2 -> Osc 3、Osc 3 -> Osc 1、ノイズ -> Osc 1
  • Osc 3 -> フィルターカットオフ周波数
  • ノイズ -> フィルターカットオフ周波数

EFFECTS

  • アナログディストーション
  • コーラス - 3タイプ
  • 16タイプのディレイシンク/LPおよびHPダンピング/スルーおよびステレオを備えたディレイ
  • Reverb - 3タイプ

その他

  • キーラッチ付きアルペジエーター – 33パターン
  • Patchストレージ - ハードウェアで最大512(工場出荷時256patch)
  • グライド
  • 全てのノブ(ボリューム以外)、スライダー、ほとんどのボタンはMIDI CCコマンドを伝送/受信するため、外部機器の操作やマッピングを行えます。

ソフトウェアの互換性

  • Ableton Live Lite 9搭載
  • ピークはUSB-MIDIクラスコンプライアント機器です

電源について

  • 最大電力消費量:12V DC 1A

製品の寸法

  • 幅233mm x 奥行464mm x 高さ70.5mm

OSの互換性

OSの互換性はこの製品範囲/種類とは関係がありません。